春です!密を避けて平塚を巡ろう!

相模新西国三十三観音札所巡り

神奈川県西部の二市二町にまたがる相模新西国三十三観音札所の所在地と観音像の写真を展示しています。令和3年丑年の今年は三十三観音札所御開帳の年にあたりますので、札所巡りのご参考にしてください。

東海道と平塚宿

平塚宿は、東海道五十三次のうち七番目の宿場です。宿場の大きさは東西に約1・5キロあり、幅約7メートル~11メートルの道の両側に、約50軒の旅籠が並び酒屋や蕎麦屋などいろいろな商店も軒を連ねていたといいます。

平塚は昭和20年に大空襲を受け、宿場の遺構はあまり残っていませんが、街道から見る高麗山(こまやま)など往時と全く変わらない景色と雰囲気が楽しめます。

平塚八景

市制施行50周年を記念して、市民の推薦のもとに制定された平塚の代表的な8つの景色・景観のことです。360度の美しいパノラマの景色が楽しめる湘南平をはじめ、金目川と観音堂、七国峠・遠藤原、霧降りの滝・松岩寺、森の前鳥神社、八幡山公園、湘南潮来、平塚砂丘の夕映えとなります。

湘南ひらつか七福神めぐり

「湘南ひらつか七福神めぐり」とは、平塚の街を散策しながら七難を除き七福を与える神様を巡礼し、福運を祈る行事です。
約8km(所要時間:約3時間)の行程には、東海道平塚宿の史跡、須賀湊からの大山道、平塚八景「湘南潮来」、平塚漁港を経由、近隣には花の名所「馬入・花と光と風の花づつみ」、平塚八景「平塚砂丘夕映え」があり、晴れた日には富士山、大山を望みながら歩くことができます。

コロナ感染対策について

平塚市観光協会ではお客様とスタッフの健康と安全を考え、スタッフの検温や手指消毒の徹底、シールドの配置等を行っています。
平塚市観光協会ではお客様とスタッフの健康と安全を考え、スタッフの検温や手指消毒の徹底、シールドの配置等を行っています。お客様にも咳エチケット、マスク着用、手指の消毒等のご協力をお願いしています。また、入館される人数の制限をさせていただくことがあります。ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

Content

目的別コンテンツ

Other

その他

一般社団法人 平塚市観光協会

〒254-0043 
神奈川県平塚市紅谷町18-8(ひらつか市民プラザ内)
電話 0463-20-5110 / FAX 0463-20-5150
メールアドレス info@hiratsuka-kankou.com

0463-20-5110

WEBでお問合せ

ページトップ

Copyright All Rights Reserved by 平塚市観光協会.